蛸田窯・作陶日記

takoden2.exblog.jp
ブログトップ
2006年 10月 31日

ゴムの木ターンテーブル

火曜日(晴)25℃

昨日は、午後山口道夫氏の個展を観に大阪に出かけた。懐かしい旧ドムスビルの向かいの画廊だ。 
わたしの青春を育んでくれた大阪本町界隈、様相は一変しているがとてもノスタルジックな気分だ。 
山口さんとは、ずいぶん久しぶりにお会いしたが、お元気そうだった。
夜は大阪では、唯一、江戸前鮨を伝える「大喜」に行った。
若い頃の私に江戸前鮨の”いろは”を教えてくれたところだ。 同年代の大将も元気で昔話に花が咲いた。
昔、銀座にあった名店「きよ田」の伝統を今も受け継いで頑張っておられる。嬉しい限りだ。

午前中はダイソーにいって ”ゴムの木ターンテーブル” を3台買ってきた、これは札幌の陶芸家”十石”氏のホームページを見ていてこの回転台が100均で売っているのを知ったので、是非入手したいと思っていたからだ。
手捻り茶碗専門の私にとっては何よりの道具で、高価で重たい ”手回し轆轤” の必要性はずいぶんと薄れることになりそうだ。

同じ店で「水滴」の内部に施釉するための化粧品詰め替え用のスポイトも手に入れることが出来た、本当は少し大きめの注射器が欲しかったのだがどこで手に入れればよいのか未だに知らないので、これで今回は間に合わせることにした。

昨日はまた茶碗も3点作ってしまった、これも窖窯土で、金山窯には茶碗は5点に絞って持ち込みたいと考えている。

昨日の成果
e0048046_142559.gif

窖窯土、手捻りの茶碗3点とターンテーブル。
[PR]

by takodenkama | 2006-10-31 14:07 | 作陶日記 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://takoden2.exblog.jp/tb/4459300
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ハプー at 2006-11-01 18:36 x
はじめまして ぼくも京都出身 頑張ったはりますねー♪
今日 イワサキに行ったけど 京都は混みはじめてますね
滋賀から行くのは 日をえらんで用心しないと 渋滞にまきこまれそう

蛸田窯 ってかわってますね ウチは八風街道のそばなんで
八風窯 ですけど・・・

またきますね♪
Commented by takodenkama at 2006-11-01 20:06
ハプーさん ご訪問ありがとうございます。
毎日欠かさず、貴ブログ拝見し、勉強させていただいております。
ご家族のことを考えると、この時期、この仕事で、その年齢での登山はいけません。 
私はヨットも登山もあきらめて、定年後に始めた陶芸にのめり込んで狂っております。
いつもイワサキで土や釉薬手に入れております。 
現実味あふれるブログ頑張ってください。 

*P.S., ちなみに私は膳所の出です。 蛸田町は現住所です、今後ともお付き合いのほどよろしくお願いいたします。 早々


<< 海鼠釉の水指      窖窯土で挽いた水滴。 >>