蛸田窯・作陶日記

takoden2.exblog.jp
ブログトップ
2010年 09月 11日

重陽の節句

昨日は重陽の節句、立秋以来の焼成となってしまい、この間のブログの更新も怠たっていた。

今夏の気象状況の特異性については言を待たない、老人にはきつすぎた。

今日ようやく窯の覆いを取って素焼きを始めることができた、茶碗3点、水滴2点と徳利1点。
明日からはこれら以外にも素焼きのストックがずいぶん貯まっているので頑張って焼成に取り掛からなければならない。

一日も早く野分が吹き、菊花を浮かべた冷たい酒を、鱁鮧(うるか)を肴に一杯やりたいものだ。

本日の成果
e0048046_13301154.jpg

[PR]

by takodenkama | 2010-09-11 13:32 | 作陶日記


<< 茶碗と水滴      立秋 >>