蛸田窯・作陶日記

takoden2.exblog.jp
ブログトップ
2006年 04月 11日

黒楽茶碗 「春興」

火曜日(雨)12℃

 今日も一日雨だった。楽しみにしていた”技櫓技魯”は小雨だったがなかなか風情が有ってよかった、料理も前回よりは良かったようだ。
e0048046_2242693.gif


裏から視た”技櫓技魯”

櫻柳陰陰細雨晴
残花洛盡見流鶯
春風一夜吹郷夢
又逐春風到落城

 武元衡の詩「春興」の最初の一字を楊から櫻に読み替えて雨のあがる事を期待してみたがだめだった。

 仕方なく、一日中 AnnerBylsma の "無伴奏チェロ組曲" 全曲をボリュームを最大に上げて聞きながら茶碗と水指と共蓋を造った、新しく練り合わせた赤土と上信楽土はなかなか扱いやすく、轆轤も手捻りの篦削りも上手く行った。後は蛸田窯での素焼きに耐えられるかどうかにかかっている、上信楽土は殆ど素焼きに耐える事が出来なかった。 1点だけ本焼きまで耐えたが、それも1300℃の本焼きで皹が入ってしまった。

 しばらくブログをさぼっていたのでその間に出来上がったものも合わせて披露。

本日の成果。
e0048046_22385057.gif


赤土と上信楽土の混練で捻った茶碗と共蓋のある水指。


最近の成果。
e0048046_2244156.gif


生化粧が出来た茶碗3点。(白化粧/素地/黒化粧)


大きく皹切れの入った黒楽茶碗。
e0048046_22545626.gif


茶碗:銘「春興」 高さ 9.0cm x 口径 11.8cm x 高台径 5.4cm 上信楽土 黒楽釉
         焼成 06/04/08
[PR]

by takodenkama | 2006-04-11 23:13 | 作陶日記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://takoden2.exblog.jp/tb/3204949
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 「鞦韆」(ふらここ)      今日から4月 >>